Entries by yokichi

骨休めに草津にも行ってきました

草津温泉の泉質はただモンじゃないぞ。こりゃ強いわ。キクわ。 ぼくは肌が弱いんだけど、温泉に入ったら肌が痛くて痛くては入れなかった。その場で肌を洗ったし、部屋に戻ってから水道水のお風呂に入りなおしたんだけど、次の日までヒリヒリ痛い。こんなこと、今まで一度も無かったよ。こりゃ確かにその辺の温泉とちがって、草津温泉はレベル高い!みんな気をつけろ! とはいえ、草津温泉に来ておきながらロクに温泉には入らず、楽しく観光をしてすごしたのでした。それはそれでウケる。 湯畑、西の河原はなかなか迫力あって面白かったな~。東京からはチョット遠いけど、行ったことがない人はナカナカ楽しいと思うよ! いや~、それにしても、週末が自由ってなんて楽しいんだろう!!!

受験結果報告: UCLA Waitlist

受験の合否には3種類あって、合格、不合格、ウェイトリストのどれかを通知される。ウェイトリストは要するに合格結果の先延ばしということで、ほかの合格者が辞退したら繰り上がるかもしれないし、次の2月出願者のラウンドと比較する中で合格を出すときもある。 で、UCLA (カリフォルニア大学ロサンゼルス校)からたった今それを食らった、っというわけです。 バークレーとどっちがいいんだろうかなー。ランキングによってどっちが上かは差があるところですねぇ。 ちなみに、先週末は四国に遊びに行ってきました。詳しくはまた今度。そしてこれから草津に温泉入りにいってくるわ。6月いっぱいはマレーシアですごすかも(未定)。

骨休めに高知に行ってきました

3月の18から21にかけて、高知の志和に行ってまいりました。彼女のご両親のご実家に招待していただきまして。どうもありがとう! とっても!楽しかったよ。 ■18日 夜ついたので、寝ておしまい。ぐぅ~。 ■19日 朝、散歩。志和は空気がおいしいなぁ~。ここは、山に囲まれた小さな漁村。山の幸も海の幸もたっぷりなのであった。お昼は、なんとな~く、おじいさんの家の山に登ってみた。 夜、志和名物のサアチ料理を頂く。巨大な皿にこんもりと海の幸が盛られていた。こりゃすごいな~インパクトがあるわ。にしかわ君の親戚のみなさんに「飲め!」と強力に勧められる。飲めない僕は「そっちこそオレンジジュースの良さがわからないのか!」と逆ギレしてみました。 ■20日 彼女の親戚のおじさんが船で海岸沿いの岩場につれていってくれた。これがすごかった。マジで。 まず、そこでは背丈よりずっと高い巨大な岩がごろごろしていて、表面には牡蠣(ちょい小ぶり)がビッシリと張り付いている。他にもウニがごろごろあり、アワビのひとまわり小さい奴(皆さんはアナゴ)やらカニやらがわんさといらっしゃる。 で、岩の上で焚き火をする。しばらくしてから焚き火を横に移動させる。そうすると、その下にビッシリある牡蠣が数十個がいい感じに焼けて、食べられるようになる。それを食べ終わった頃には、動かした先の焚き火の下の牡蠣が焼けている・・・というわけ。もちろん生でも生きたまま食べられる。これがうまいッッ!!!海の塩で塩味もばっちりついている。皆に勧められるまま、40個ぐらい食べただろうか・・・。ほとんど牡蠣だけでおなかいっぱいになってしまった。 アワビみたいなやつもうまかった。岩に張り付いているのをひっぺがし、鉄の棒で身をくりっと身をはがし取る。口の部分を手でぶちっと切り取ると、あ~らきれいなアワビっぽい部分が残ります。生きたまま、生でゴリゴリと食べるとこれがまたうまい! いや~。ほんと、こういうのっていくらお金出しても東京じゃむりだもんね。最高の贅沢の一つだなぁ~。 その夜は温泉にのんびり漬かって、疲れた体をいやしました。 ■21日 朝、飛行機に遅れそうになりながらも、なんとか時間通りに電車に乗ることができた。東京に帰ったときにはさすがにつかれたな~。 で、帰って気づいたのですが、腰痛が・・・。岩場で無理な姿勢だったからか・・・。さすが30歳。楽しみすぎてバチが当たったかな~。

受験結果報告: Wharton 不合格

だめでした。くそぉ~。いいよ!寒いから!(怒)→もう強気。 にしても落ちるなぁ~。トップ校は、本当に厳しい戦いなんだな、と思う。 みなさんのお祝いに心温まるよ。みんな、本当にありがとう。

受験結果報告: UC Berkeley – うおおお、受かった!!!

今朝、起きると留守電が入っていた。 着信履歴を見ると明らかに海外。急いで留守電を聞いてみると、JettさんというUC Berkeleyの入学審査オフィスの責任者から、「話があるので電話してきて欲しい」とのこと。うおー!来たか?来たか?でも合格発表まであと10日ある。何か書類が足りないとか?いやいやそんなことで責任者電話しないだろう?すぐに電話をかけなおす。 すると、Jettさんは出るなり、「Hello, Yokichi! Thank you for calling me back. I have some very good news! We would like to invite you to UC Berkeley MBA. Congratulations!」と言ってくれた。 思わず、「YES!!!! Thank you! I am just so happy. Thank you so much!」と大きな声で返事をしてしまう。うおおおお!受かった!ついに合格した!合格したぞぉぉぉ!!!! その後、Jettさんは、僕の願書を称えてくれて、今後の合格者のイベントや手続きについて説明してくれていたが、すでに上の空ってやつですよ。はぁ~。本当に良かった。世界の色が変った。ようやく春が来たみたいだね。

受験結果報告: Michigan 不合格

たった今、ミシガン大学のビジネススクールの発表があったんだけど、結果はまたも不合格でした。 まっ、しょうがないね。残り5校のうち、2校は面接に呼ばれてないので事実上不合格。だから残されているのはあと3校だ。どれも倍率が高い大学だけど、あと少し、もう少しで手が届きそうなんだ。きっとうまくいく!

受験勉強道具のお片づけ

久々に部屋を片付ける。 これ、ゴミね。手前が自分で書いた仕事・勉強用のノート、何十冊か。中はビッシリ書いてあるので書いた量は半端ではない。その一つ左奥が、留学関係のパンフレットなど。その奥と、右に高く積みあがってるのが、各種プリントアウトした資料(読んだもの・書いたもの)。よく使うもの・重要なものだけ手元においておいたのだが、限界が来たので大半を捨てることにしたら、すさまじい量に。取りに来た機密書類廃棄業者がこれを運ぶ姿はかわいそうでした。 あと、これ、留学関連の勉強の本。ベンゾウさんか僕は?ま~、ロクに点が上がらずいろいろなものに手を出した跡ですね。はい。 合格して、この本をズドンと売る日がとっても楽しみ。受かれば・・・ね。

受験結果報告: Kellogg 不合格

Northwestern大学Kellogg校から合格発表の通知が。すごく雰囲気のいい大学なのでぜひとも合格しておきたかったんだけど、結果は残念ながら、不合格(涙) 自分的にはいいアプリケーションを書けた気がしていただけに、Waitlistもされなかったという事はとっても残念だなぁ。うーむ。でも、それでも落ちたって事は合わなかったってことだと思おう。 さよ~なら~Kellogg~

面接 UC Berkeley: これで最後の面接かな?

今日も朝から面接だった。UC Berkeleyです。ポワ~ン!←暖かいイメージ 今面接依頼が来ている手持ちの駒の最後だ。 黒人女性だった。若い。僕より若いかも。履歴書の中から興味のあることを質問され続けるが、割と自分が答えやすいものばかりだった。結局「なぜMBAが欲しいのか」「なぜウチの学校なのか」というスタンダードな質問はされずに終わったけど、楽しい面接だったし、「いい知らせが来ると思うよ」と、思いのほかポジティブなフィードバックをもらったので、よい印象を与えることが出来たと思うッス! 面接に呼ばれていない大学があと3校ある。うち1校はまだ誰も日本で面接に呼んでいないのでチャンスはあるけど、まあ、このGMATの点数ですからね・・・。あとは結果待ちかな? ウカ~レウカ~レ・・・

もうすぐ発表だなぁ~

合格したら、まずは、週末、ぼんやり、何もせずにすごしてみたいな。なんとなく、広いところで、明るくなって、夕焼けになって、暗くなって、星が光りだすのをぽけ~っと眺めていたい。草原がいいかな。こう、草が風になびく音が聞こえる・・・ 春にでるというウワサのプレステ3も買ってみたいな。仕事はじめてからゲームなんてろくにしたことなかったからなぁ~。ゲームしてみたいんだけど、まとまった時間がとれなかったから、全然やってないんだよね。ソニーとIBMが共同投資したセル搭載だし。でもセルも数が売れないと困るからIBMも自社サーバーに乗せるみたいだね。ま~そんなハイスペックなもの、ゲームのポリゴン処理かサーバーぐらいにしか用途なさそうだよな。・・・んなこたぁいいんだ。 あとバスケする。高田馬場の公園にバスケットボールもって。ちょっと運動しないとまずいね。ぷくぷくしてきた。また体脂肪率上がってるよコレ。3ポイントとか入らないだろうな~。練習しとかないと。もうリングに手がとどかないだろうな~。筋トレしないと。 そうそう、どこかよその国に一ヶ月ぐらい住んでまおうかな。物価が安い国がいいかな。よく老後の人が過ごす治安のいい国とか特集してるじゃん。ああいうやつでいいや。で、毎日、本を読んだり、ぼけ~っとしたり、なんとなく買い物したり、車で海に行ったりしてすごす。あと夜はおいしいものを食べてみる。あとスクーバもしないと。そろそろパディのオープンウォーターが完全にペーパーライセンスと化している。 あとはなんだろうな~。ダンススクールに行って見たいな~。オレゴンにいたときにちょっとやったけど、楽しかったな~。 あと油絵を書こう。家族みんなが入っている絵を書こうかな。お姉さんの家の猫のレオも、甥っ子も、死んでしまったピッキーやミケコも、みんな。そして実家に飾る。 あとはね~・・・まだまだいっぱいやりたいことがあるなぁ。いや~人生ってホント、楽しいなぁ~。生きていて、時間が与えられているって素晴らしいことだね。 ハッ 仕事ォ!!(→現実逃避終了)