Drivemode Series A

久しぶりの投稿ですが、本日、米TechCrunch、および日経新聞朝刊にて、立ち上げたスタートアップDrivemodeのシリーズA($6.5M / 7.2億円)の資金調達を発表いたしました。リードはPanasonic本社です。

おかげさまで、調達活動自体は極めて短く、各社とのタームシート調整なども瞬時に終わりでした。普通は調達活動っていろいろ回るのだと思いますが、ほとんど回らずさくっと終わらせられるのも、最終的にはうちの会社のみんな、特にエンジニアのみんなが日々頑張ってくれているから・・・みんなありがとう!

Panasonicさん、お疲れ様でした。大変だったと思います。なんせ、スタートアップ投資が初めて、リードをするのも初めてである中、海外のスタートアップにベンチャーキャピタル部門を経由せずに本体から投資するのは難易度高かったと思います。それでもパナソニックさんのビジネスチームと一緒に不可能を可能にしました。

でも僕達がこれを奇跡的にクローズできたのはありえないほどの凄いチームワークがあったからです。

森さんを始めとするパナソニックのビジネスサイド全員(エグゼクティブも含む)が凄まじい激務の中で世界中飛び回って数多くの関連部門を説得したり週末も夜中も次から次へと出てくる課題と戦ってくれました。大企業は変わらなければならないという強い信念があったからここまでできたのだと思います。そして僕達を信頼して任せてくれた投資家のみなさんのおかげで、それ以外のあらゆる交渉や調整といった部分はいつも数日で終わりました。こういう、凄いチームワークがなかったらこれは無理だったんではないかと思います。

というわけで、新規投資家の皆様、これからよろしくお願いいたします!一緒にお仕事できるのが楽しみです。チームのみんな、いつも勝負だから「ここからが勝負」とか言わないけど、投資家の皆さんが信頼してくれているから僕らは戦える。新しい投資家の皆さんが加わったわけだから、よりその信頼に応えられるようにこれからもがんばっていこう。

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.