アジアンマーケット

とても大きな中国系のスーパーマーケットや韓国系のスーパーマーケットが家から車で20分ぐらいのところにあるので、非常に便利です。

ところで、アメリカの中国系のマーケットには必ず日本語のお菓子セクションがあります。以前も書いたことがあったが、ここには一つとして日本語が正しいパッケージがない。なんでなんだこれ?翻訳会社が一社しかなくて、その会社に翻訳できる人がいないのだろうか。

とにかく、変。

スケット?ビは?

あ、ビ、あるね。でものって何?

惜しい。

満足及び幸福な感じ、顔に溢れている。

それを縦書きにしちゃあ・・・

思えばもっと面白いのもいっぱいあったが、どれだけ大変なことになっているかはおわかりいただけると思う。

この間違いだらけの日本語、明らかに日本人向けに日本語で書いているのではない。だって日本で売ってるはずないし。日本語さえ書けば中国で売れるということなのか?

やはり中国の底力はすごい。

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.