親子水入らず アメリカ大陸ドライブ旅行 前半

と、ゆーわけで。

アメリカに来た両親をつれてドーンとアメリカ大陸旅行に12日間できています。

LAをでて、サンタ・バーバラ、ラスベガス、モニュメントバレーやイエローストーンなどの国立公園を回り31日にボストンに戻る予
定です。

旅行は、そろそろ半ばを迎えました。みんな体調もよく、毎日たのしくやってます。とりあえず、これまでの写真をいくつか・・・。

■5/20 カリフォルニア州ロサンゼルス→カリフォルニア州サンタ・バーバラ

両親をロサンゼルスで拾ってすぐ、サンタ・バーバラに行きました。

サンタ・バーバラの海岸線

やしの木がならんできれい。

まずはLAで父の免許を僕のレンタカーに登録してから、サンタバーバラへ。一応カーナビがついているのだが、父はまったくカーナビの指示を理解しようとしないし、標識もちゃんと読んでいない。こりゃ、僕が運転していないときも、気が抜けないぞ・・・。

途中でベトナム料理を食べた。砂浜を3人で歩き、埠頭につくと、エイをつっている人がいてびっくり。その後、カフェでのんびりしたりして過ごし た。夜は日本食の店に入ったが、店員がスープを口をつけて味見をしているのを見て唖然。クレーム言っといたけど・・・。

一日が終わって、泊まるところを探すべく近くのホテルを適当にまわる。財務大臣(母)が気に入ったホテルに決定。

父が歯ブラシを忘れたので買いにいってあげたり、ラスベガスのホテルを探したりと、家に帰ってからも親のお守りが大変!彼らはほとんど何も計画せずに来ちゃったので、行きながら僕が計画を立てることになりそう。がんばるぞうっと。

■5/21 カリフォルニア州サンタ・バーバラ→ネバダ州ラス・ベガス

今日はサンタ・バーバラからラスベガスへ。

朝はIHOPでパンケーキ。IHOPは日本のファミレスっぽいので日本人を連れて行くにはちょうどいい。野菜のオムレツを食べたが、なかなかうまかった。

ラスベガスへ続く道には、砂漠があったりする。

休憩所に入るたびに父はソフトクリームを欲しがる。ソフトクリームなんて、日本ほどあちこちにはないので、探してあげるのも楽じゃないな。

そして、ラスベガス到着。

ニューヨークがあったり、

パリがあったりします。

市内観光で一日終了。

ラスベガスのホテルは、安いものでもかなりゴージャス。母は、こんなところに泊まった事がないといって大喜び。やっぱり女性はいいところに泊まりたいものだよね。そういう女心を父は一切理解しないのであった。かわいそーな母よ・・・。

夜はマジックショーにつれていった。ランド・バートンとかいう人のマジック。面白かった。

■5/22 ネバダ州ラス・ベガス

続・ラスベガス観光。

朝は再びIHOPで食べた後、父の願いであった1ドルショップにつれていく。連れて行ってあげているのに「ふん、こんなレベルか」みたいなせりふをはいている。置いてあるものが日本人が好きそうなものじゃなくて、アメリカ人が好きそうなものなので、父からすると「レベルが低い」というわけだが、そういうもんじゃないんだけどな・・・。

ホテルに戻ってプール。水にぬれると、父の髪の毛がウスイ!!!これも我の行く道よ・・・。まあちゃんと残っているだけいいか・・・。

町のど真ん中にもホテルが大量に作られていて、工事がすごい。

Mirageというホテルでビュッフェを食べて、The Forum Shopという巨大ショッピングセンターをひたすら歩きまくった。

ラスベガスの夜景。夜になると父が一切うごかなくなるので、母と二人で散歩した。

■5/23 ネバダ州ラス・ベガス→アリゾナ州→ユタ州モニュメントバレー

朝はマクドナルドで食べて、モニュメントバレーへ向かう。(ちなみにIHOPとかマクドナルドとかで毎回済ませるのは、父の趣味である。僕のせいではない。)

モニュメントバレーに行く途中の道。グランドキャニオンみたい。

途中で、父のわがままにより、アーチズ・ナショナル・パークに寄り道。「また寄り道して・・・いつになったらホテルに着くの!」と怒れる母。

これは、バランス・ロックという石。

穴があいた巨大な岩がいっぱいあった。そして寒い。

今日はモニュメントバレーまでは届かなかったが、近くのBlandingという町に泊まった。これまた激安のMotel 8に泊まろうとしたが、「今日、あなたが電話して、キャンセルしたので部屋はない」という返答。うーん、さすがアメリカ、していない電話すらしていることに。でもこんなので怒っているときりがないので、さっさと別のホテルを探して移動。こんなトラブルでびびっていたら気ままなドライブ旅行などできん。

■5/24 ユタ州モニュメントバレー

朝からモニュメントバレーへ。

モニュメントバレーに向かう道。

まっすぐな道が続く。

モニュメントバレー到着!

色々な形の岩がある。

記念碑みたいに並んでいるから、モニュメント(記念碑)バレーというらしい。

レストランも絶景。

そして、足元ではリスがおこぼれをおねだり。

再びBlanding泊。

■5/25 ユタ州モニュメントバレー→アイダホ州→ウィスコンシン州ジャクソン

モニュメントバレーからイエローストーン近くのジャクソンに向かう。

ようやく一人でガソリンを入れられるようになった父。

途中の道で車を降りて撮影。アイダホにつくと、砂漠と渓谷ばかりのモニュメントバレーとはずいぶん景色が変わってきた。

こんな感じでドライブを楽しみつつ、ウィスコンシン州ジャクソンに到着。

一泊77ドルでベッドが3つ。3人が一人一つのベッドということで、両親もうれしそう。

明日はグランド・ティートン国立公園と、イエローストーン国立公園に行きます。

奥さんは今も日本だけど、そろそろボストンに戻るはず。奥さんはおなかが少しだけ大きくなってきたようで、次に会うのが楽しみです。

では、また!

P.S. メールの返事が遅れていることを重ねてお詫び申し上げます。ぺこり。

2 replies
  1. Numa
    Numa says:

    いいねー、親子そろってアメリカドライブの旅!!
    今度は孫も揃って3世代でドライブできるね♪

    Reply

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply to Numa Cancel reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.