New Caledonia 新婚旅行 (8日目): スーパーめぐり

 早朝トイレに起きたついでに、ひとりでビーチを散策。カヌメラビーチ沿いに進むと、ルアーでイカ釣りをしているおじさんがいた。けっこう釣れていたようだ。うらやましい、僕も釣ってみたい。カヌメラビーチを進むと反対側にクトビーチが見える。クトビーチに行ってみると、カヌメラビーチより広くて大きい分、船がたくさん見える。でも、ぼくはこぢんまりしたカヌメラビーチのほうが好きかな。 

 朝ごはんを食べてからイルデパン島最大のバオ村に行く。

DSC00019-2.JPG

基本的には単なる家の集まりという感じだが、一応小売店もある。品揃えの規模としてはコンビニの半分ぐらいかな。そこで、さーたーあんだぎーみたいな揚げパン、肉、ジュース、シリアル、おかし(オニオンスナック)、フルーツ、牛乳などを買った。お昼ごはんには、バオ村で買った食材を使ってカレー味のステーキを食べた。とってもおいしい。

 午後、先日は空いていなかったキオスクに行ってみる。犬の黒にしかわ君が自転車にひたすらついてきた。キオスクにもそれなりに食材はあり、米、たまご、ピコラみたいなおかし、オレオ、チーズ、ジュースなどを買った。それから800メートル先のパン屋さんへ。形の悪いフランスパンをただでもらってラッキー!

 帰り道に、牢屋跡に行った。イルデパン島は昔フランスの流刑地だったのだ。牢屋跡は今はぼろぼろで、草が生い茂っていた。しかし、こんな気候のいいところを流刑地にしてどうするんだろうと思う。

 夕方家に着くと、家の壁の上(壁と屋根はつながっていない)をねずみが走り回っていた。まあそれもよし!

 夕飯には、奥さんがじゃがいもとにんじんのチーズソテーを作ってくれた。

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.