Happy New Year!

喪中だからタイトルを英語にしてみた。意味ないかもしれないけど。

最近のボストン。3回目の冬ともなると、寒いのにも慣れてきた。

というわけで、最近のアップデートでも。

悩める若者、古賀家に一ヶ月ホームステイ

ここ一ヶ月、我が家に一ヶ月ほど日本から現実逃避(マジ)しにとある若者、I君がホームステイに来ていたのでとてもにぎやかだったよ。家事やちぇん太の世話もしてくれて本当に助かったし、家族が増えたみたいで面白かった。(いいな、このモデル・・・ホームステイ代としてちぇん太の世話をしてくれる大学生でも募集しようかな~。)

昼間は一緒に観光したり、ハーバード・ビジネス・スクール訪問を一緒に回ったり、ベンチャーキャピタルのオフィスに来てもらったりして、夜は人生相談というかそんな感じで話をひたすら聞くという感じだったけど、それなりに元気を取り戻した様子。

今日現在では日本に帰っています。つらいこともあるだろうが、未来は明るい。羽ばたけ!若者よォォ!(笑)

新年のカウントダウン

新年のカウントダウンはHBSの同級生の家でやりました。英語が話せないI君も子供たちに囲まれて一緒に遊んでいた。


セシリア(僕と奥さんの結婚式のフラワーガールだった女の子)とちぇん太のランデブー!あのころはまだ小さかったのに、もう5歳になって、すっかり世話好きのお姉さんになっていた。時がたつのは早い・・・。

初夢

今年の僕の初夢は、思い切り一重まぶたのちぇん太がついに二重になるというめでたい夢でした。ちなみに、僕は二重であり、奥さんは一重であるため、奥さん
の反応は「微妙・・・」。一方、奥さんの初夢は、エディ・マーフィーに熱く迫られる夢だったそうです。それも微妙だなオイ。絶対本人の声じゃなくて日本語の声優さ
んの声だったに違いない。

映画「AVATAR」をIMAX 3Dで観た

これテクノロジーオタクとしては「素晴らしい」といわざるを得ませんな。CGの完成度はもはや現実との区別がつかないほどであり、それを3Dにすることで存在しない世界にリアリティを生み出している。

僕はそのうちテクノロジーは現実世界と仮想世界の境目をなくすと思っている。センサーとコントローラが発達し、外部環境の5感へのフィードバックが完璧に近づくにつれ、現実と非現実を区別するのが一般人には不可能になるシステムが作られるのは時間の問題だ。そのうち週末は仮想世界で過ごすことになるだろうし、知的労働も仮想世界で済ませるようになると思うが、「そのうち」は僕が生きている間にくるかどうかは微妙だね。ただ、ベンチャー投資的には、この分野は必ず伸びる・・・そういう意味では、僕たちの投資先であるLinden Labのセカンド・ライフには長期的にまだまだ期待しております。

テクノロジーオタクとしては、超直球勝負のストーリーとか、「別の星の生物なのにしぐさがいちいちアメリカ人」というところとかはどうでもいいのだ。早く、AVATARレベルのCGの世界で生活したい!

アメリカのベンチャーキャピタルビジネス、上向きの予感

僕が一度面接をしたのだがVisaのタイミングが合わずに話が終わったAdmobは、年末に$750MでGoogleに買われた。入ったクラスメイトのStock Optionは1億円はいっているのでは?逃した魚は大きい(笑)。とはいえ、うちの会社も、ここ一月でJajahがTelephonicaに買収され、Quattro WirelessがAppleに買収された。けっこう高値でEXITしたし、ほかにもIPOについてもいい感じに準備が進んでいる投資先がいくつかあって、アメリカのベンチャー産業に前向きな風を肌で感じはじめている。

(余談だがAppleの秘密主義はやっぱり強力。Jajahに比べてQuattro Wirelessの売却話はTech Crunchなどにもなかなかリークされなかった。僕の知り合いがAppleに会社を売却したときの話をきくと、常にSteve Jobsが直接彼ら社長本人に電話をかけてきて、全部Steveがその場で決めるので、Apple社内でもほとんど知られていないのだ。ちなみにSteveの電話での発言はいちいちカッコいい。)

最近送られてくる投資銀行などからのアナリストレポートも2010年のIPOに関しては前向きな発言を良く見る。もちろん、全体的に結果が出るまではまだまだ厳しいとは思うが、希望を持って結果を出せるように取り組もう。こんな不景気だからこそ、世界に、日本に、イノベーションを起こしていきたい。

という建前の元、今年も適当かつ楽しくやってこうと思いますので、愛の日記をよろしくお願いします。

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *