シリコンバレーに戻りました

出張、旅行、引越しなどが連続していた関係でバタバタしていたら、なんと年初のブログが旧正月より遅いという事態になってしまったという・・・。ツイッターで全部書いているので、近況報告しているつもりになってしまってましたが、ブログも書かないといかんですな。

というわけで2012年の11月の末から日本出張があったのですが、ちょうどボストンからシリコンバレーへの引越しも決まっていたので、ほとんど強引に出張と引越しをまとめてしまいました。しかし、そうなると、「まとめる」と決めてからボストンを出るまでの出張準備と引越し準備に1ヶ月しかない。すでに決まっていたフランス旅行に出かけたり、30代にして人生初の喘息にかかって初めてER(Emergency Room)に入ったりという尋常ではないバタバタぶりとなりまして、ボストンの皆様には殆どご挨拶する余裕もないままボストンを出ることになりました(ごめんなさい)。この喘息はかなり予想外でありまして、けっこう体力も奪われ、挨拶周りも全部キャンセル。喘息ってこの年齢でもなるのね・・・しかも、基本的にアレルギー反応なので、花粉症みたいに、付き合っていかねばならない類のものっぽい。とほほ。

無事にボストンの荷物を全部引越し業者に引き渡してから、家族で日本に発ち、日本で仕事をしてから、年末年始は休暇をとって家族で温泉に行ったりしてすごしました。日本で年末年始を過ごすのは2005年末以来、7年ぶりだったので、実家で時間を過ごしたり、地元の友人と「絶対に笑ってはいけない」シリーズで年を越したりして、「日本サイコー」であることを再認識いたしました。その後、年始をハワイですごしてから、そのままボストンに戻らずに1月中旬にサンフランシスコに着きました。

とりあえずこんな感じの急な引越し等で奥さんには多大なる迷惑をかけておりますが、そんなときは、奥様の好物・カリフォルニアにしかないハンバーガーチェーン「IN-N-OUT BURGER」のハンバーガーを与えておけば大丈夫であります。

シリコンバレーは暖かい!昼間運転していると暑いし。先日、友人にTシャツで「今日は寒いね」とか言われて、お前ボストンでその格好だったら死ぬぞと思いました。そしてラーメンうまい(もう、Haluと、Orenchiと、Santokaと、Misoyaには行きました)し、アジア食全般のレベル高い!まあ、アジア人の多さが半端じゃないからね、ここ。

でも、一番「帰ってきたなあ」と実感するのは、運転しているときの町並みかな。大通りのEl Camino Realとか、スタンフォード前のPalm Driveとか、現職・前職のオフィスのあるPalo Altoのダウンタウンとか、Mountain ViewのCastro通りとか、VCの多いSand Hill Roadとかを運転していると、あ~4年ぶりに帰ってきたのね、と思いました。

とりあえず、シリコンバレーのみなさん、ただいま帰りました。今後とも、よろしくお願いいたします。

あと、ブログのタイトル「愛の日記 @ ボストン」から、@以降を抜きました。これまで、「愛の日記 @ Web Version」、「愛の日記 @ HBS」、「愛の日記 @ シリコンバレー」「愛の日記 @ ボストン」という変遷を辿りましたが、ちょっと変わりすぎであり、かつ僕の人生たぶん変わり続けるので、もう@の後を変えるのが面倒くさくなりましたのでご理解頂ければ幸いです。


Palo Altoオフィスの風景・・・今日もいい天気。

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>