Harvard Primal Screamに行ってきた

ハーバード大学の伝統、Primal Screamに行ってきました。告知しまくってしまった以上、ネタ的に行っておこうということで(笑)

Primal Screamというのは、ハーバードの学部生(=院ではない)の一年生の洗礼的な行事です。最初の期末試験が始まる前夜の日曜の夜12時に、有志の学生が極寒のボストンにあるキャンパスを素っ裸で二週走るというイベントです。

12時前になるまで、キャンパスはしーんと静まり返っていて、「あれ~、雨天中止なのかな。日本人に告知しちゃったから、悪いことをしたかなーと思っていた。(これは、一般に告知されるイベントではないので、僕の話を聞いて駆けつけた人もいるはず)

が、12時前に、突然バンド隊が30人ぐらいで現れ、John Harvard像の前で、賑やかな演奏を開始。それからすぐに、Primal Screamが始まった。

結論からいうと、壮絶な光景であった。

数百人が、大量の見物客のカメラのフラッシュを浴びながら「ウォォォ!」と大声で叫び、雨の中を完全全裸で全力疾走

無駄にすごい連帯感。

そしてすごい勢いで意味不明

様々な人種が全裸で目の前に押し寄せてくる光景は、とにかく壮絶、としか言いようがない。

女の子は少ないかと思ったが、ぜんぜんそんなことはない。少なくとも3割はいた。もちろん、女の子も完全に全裸である。このオンラインですべてが一瞬で共有される時代に、男はまだしも女の子まで(1年生だから18歳ぐらい)、カメラで写真を撮られながら平然と全裸で走るあたり、ハーバードの学部生、まじで根性ある。ちょっと尊敬した。

でも、その根性出す場所が、全裸疾走であるあたり、本当にアホだこいつら、とも思った。

いやー、とってもインパクトのある光景でした。

写真がなくて残念でした(さすがにここに後輩の全裸を載せないでしょ)!

これに参加したい君、この光景を見たい君は、ぜひハーバード大学に入学してネ!harvard.edu で、今すぐ君もApply!

3 replies
  1. 仙台通信
    仙台通信 says:

    ただ今、共同研究(プチ・サバティカル)でハーバードのMCBのラボに滞在中です。Twitter経由でこのような催しがあることを、今知ったところ……。せっかく来ていたのに見逃しちゃったのは残念(笑)。

    Reply
  2. フレッチャースクールの一年生
    フレッチャースクールの一年生 says:

    タフツも先日授業最終日に全裸で600人くらいが構内を走り回っていました!(こちらも伝統だとか)^^;

    愛の日記ブログのファンです。ユーモアのセンス、人生の楽しみ方、本当に大事なことはなんだろう、など、読むたびに学ぶこと、気づくことが多いです。これからも、ブログ更新を楽しみにしています。

    Reply
  3. yokichi
    yokichi says:

    > 仙台通信さん

    それは残念でしたねー。まあそんなに気合入れるほどのイベントかっつー話もありますので。笑

    > フレッチャースクールの1年生さん

    タフツもアホですねー。よーし今度見に行きます!

    Reply

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *