エッセイ:江戸義塾に入門

さて、GMATの点が680点と低いながらも、そろそろエッセイの準備を進める必要がある。となると、かなり重要になってくるのがエッセイカウンセラー選びである。

僕の場合は、いろいろな人と個別にあった結果、江戸義塾のエド先生に託すことにしました。人間として信頼できるし、カウンセラーの能力として多少僕の能力と重複があるけど全体的なバランスが取れていると思ったから。

まず、第2ラウンドの締め切りが早いUC Berkeleyのエッセイから手をつけたいと思う。楽しんでいこう!

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *