奥さんの悲鳴

午前中はネットワーキングのメールなど送ったり、明日のカプコンの方とアクセンチュアの方とのネットワーキングを仲介したりしてすごす。

午後は、Rakuten USAのシニアヴァイスプレジデントのMさんが出張で西海岸にいらしていて、だべりましょうというメールが来たのでカフェで会話。特にこれといって話すことがあるというより、単なる挨拶なので、軽い感じで楽天の最近のパフォーマンスや国際戦略について、またシリコンバレーのトレンドなどについて一通り語り、一緒にビジネスやりたいっすねーみたいな話をぼちぼちする。

そのあと、オフィスが近所のJAFCO AMERICAのS社長とお茶しましょうということになって、日米のベンチャー投資の違い、ベンチャーキャピタルのアセットクラスとしての存在意義などを話してから、アメリカのベンチャーの日本向けビジネスデベロップメントにおける商社的スキルの重要性、キャリアアドバイスをしてもらう。シリコンバレーの日本人ベンチャーキャピタリストは大体お友達またはお師匠様なのだが、中でもSさんのアドバイスは本当にキレがあるので、すっごく尊敬している。

で、家に一旦帰り、庭のレモンをとって、皮をくりぬいて、奥さんの大好きなオカレモン(岡村隆志さんがバラエティ番組でやるキャラクター)を作って奥さんにプレゼントしたら、見せた瞬間「キャー!!!」と悲鳴を上げた。

我が家のキッチンテーブルにたたずむオカレモン

それを確認してから、荷物をまとめ、今度はハーバードの起業家仲間がディナーに行こうと言ってきたので、パロアルトのダウンタウンへ。彼が立ち上げたベンチャーの状況などについて話をして、夜の9時にようやく家に帰る。これから、まだまだ仕事だ。

ちなみに、忙しいからくだらないことをしない、というのは妥協であり、許されない。

4 replies
  1. Mika
    Mika says:

    あの~、ちょっと質問なんですけど...そのマイクは一体どうやって??見た感じアイシャドーについてくるアプリケーターに似てるけどそれにしては大きすぎるような...

    Reply
  2. okusan
    okusan says:

    キャーじゃなくてギャーだよ…まるで喜んでるみたいに書かないように!
    ほんとに気味悪かった。オカレモンメイクって顔の色悪いから特にこわいんだよー。

    Reply

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *